*

列車の速さは?コースの長さは?(今年、2018年 武蔵中学)

公開日: : 受験算数, 通過算, 速さ、時間、距離

—————————————————-

おもちゃの列車を走らせる円形のコースがあります。

ただし、コースの一部は長さ 69cmの トンネルになっています。

同じ長さの列車を何両かつなげて、このコースを走らせるときに、

列車の一部または全部が見えている時間を「見える時間」と呼び、

列車がトンネル内にあって、まったく見えない時間を

「見えない時間」と呼ぶことにします。

列車を3両つなげて走らせると、見える時間41秒と

見えない時間7秒をくリ返します。

また、列車を5両つなげて走らせると、見える時間は44秒になります。

列車の速さは一定で、何両つなげても速さは変わりません。

列車の速さは毎秒何cmですか?

また、列車1両の長さとコースの全長はそれぞれ何cmですか?

Toytrain154101_640

 

—————————————————-

—————————————————-

解法のヒント

291

 

図のように、2両増やすと見える時間が3秒増えるので、

列車は1両分進むのに1.5秒かかることがわかります。

—————————————————-

—————————————————-

解法例

291

 

 

3両のとき、トンネルに入り始めて、出かかるまでに、

 7+1.5×3=11.5秒かかるので、

 列車の速さは、毎秒、69÷11.5=6cm

 列車1両の長さは、6×1.5=9cm

 コースの長さは、6×(41+7)=288cm

—————————————————-

—————————————————-

682

—————————————————-

下のファミリーページにもどうぞ! ↓

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

中学受験算数、分野別解法集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」



関連記事

1

毎年どこかの中学で出題される定番問題(慶應義塾中等部 2013年)

図のような1辺が3cmの正方形ABCDがあります。 点P、Q、R、Sはそれぞれ正方形の辺の上に

記事を読む

615

デジタル数字の組み合わせ(浦和実業学園中学 2010年)

解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

bandicam 2014-10-17 09-45-58-118

平均点問題をてんびん図で解く

解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

517

立方体の個数と表面積は?(共立女子中学 2010年)

下の図のように1辺の長さが1cmの立方体を積み上げていきます。あとの各問いに答えなさい。

記事を読む

3

積み重ねた立方体の個数は?(東邦大学付属東邦中学 2012年)

同じ大きさの立方体を、面と面がぴったりと重なるようにいくつか積み重ねて立体を作りました。 その立体

記事を読む

pic_0137

正六角形と面積比 (白百合学園中学 2004年)

正六角形があり、各頂点を線で結び、さらに交点どうしを線で結んで、下図のように色をつけました。色の付い

記事を読む

1

青山学院中等部でよく出題される折り紙問題(青山学院中等部 2011年)

下の図のように、長方形の紙を横の長さの半分のところで折った折り目に2つの頂点を合わせて折りました。こ

記事を読む

bandicam 2014-09-05 18-04-19-135

この角度、何度になりますか?(ラ・サール中学 2011年)

解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

1

犬の動ける範囲は?(武蔵中学 2012年)

図のような建物のかどに、長さ9mのロープで犬がつながれています。この犬の動ける範囲の面積は何㎡ですか

記事を読む

1_2

何個の立方体が必要か?(筑波大附属中 2011年)

次の例は、同じ大きさの立方体を積み重ねて作ったある立体を正面から見た図、真上から見た図,真横から見た

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



    PAGE TOP ↑