*

Fは何個もらいましたか?(市川中学 2017年)

公開日: : 受験算数, 条件整理, 論理と推理




—————————————————-

35個のボールをA、B、C、D、E、Fの6人でわけることになりました。

まずAが7個もらい、A以外の5人は残りの28個のボールをとる順番を

ジャンケンで決め、勝った順に好きなだけとることにしました。

全員がボールをとったあとに、A以外の5人に話を聞いたところ

以下のように答えました。

[5人の話]

B:「残りの2/3をもらったよ」

C:「残りの2/3をもらったよ」

D:「残りの全部をもらったよ」

E:「残りの半分をもらったよ」

F:「Eより先にもらったよ」

6人がもらったボールの数はそれぞれ異なり、

また、6人とも少なくとも1個 はもらいました。

このとき、上の5人の話からFは何個もらいましたか?

2

—————————————————-




—————————————————-

Gifz

考え方と解法例はこちらに!

6082

—————————————————-




—————————————————-

682

—————————————————-

下のファミリーページにもどうぞ! ↓

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

中学受験算数、分野別解法集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」



関連記事

pic_1818q_2

道順の数え方の基本(フェリス女学院中学 2003年)

下の図のように正方形をいくつか組み合わせて図形を作りました。このとき、次の問に答えなさい。

記事を読む

1

この中学ではよく出題される面積比問題(桐光学園中学 2010年)

図のように、1辺が10cmの正方形ABCDの辺AB上に点EをBE=7cm、辺DC上に点FをCF=5c

記事を読む

ilm2007_02_0066s

乗車率は?(広島学院中学 2007年)

電車の座席数に対する乗客数を百分率で表したものを乗車率といいます。たとえば、座席数600の電車に90

記事を読む

bandicam 2015-10-31 13-56-17-510

速さと時間と道のり(桐朋中学 2012年)

A君とB君は,それぞれP地点から12kmはなれたQ地点に行きました。A君は7時にP地点を出発し,時速

記事を読む

1

入試問題にチャレンジ!容器に入れた液体(女子学院中学 2011年)

下の図のような直方体を組み合わせた形の容器に、ある液体を一定の割合で注いでいきます。この液体は1分間

記事を読む

1

サイコロの三面和(筑波大学附属駒場中学 2010年)

サイコロは向かい合う面の数の和が「7」になっています。サイコロを図1のように見ると、3つの面を同時に

記事を読む

1

碁石の並べ方は?(学習院女子中等科 2009年)

図のように、正方形の周りに碁石を並べていきます。 図は1周目と2周目を示しています。こ

記事を読む

505

排水のグラフからわかることは?(開智和歌山中学 2010年)

水が120ℓ入った水そうから、一定の割合で排水します。下のグラフは、そのときの様子を表したものです。

記事を読む

510

面積を二つに分ける方法は?(愛知淑徳中学 2010年)

図のように上下左右に1cm間隔で並んだ●が63個と,中心が●で半径が1cmの円が6個あります。いま,

記事を読む

1

補助線はどこに? (大妻中学 2010年)

下の図において、AB=5cm、BD=3cm、角ABD=角CBD=60゜のとき、BCの長さを求めなさい

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



    PAGE TOP ↑