*

Fは何個もらいましたか?(市川中学 2017年)

公開日: : 受験算数, 条件整理, 論理と推理




—————————————————-

35個のボールをA、B、C、D、E、Fの6人でわけることになりました。

まずAが7個もらい、A以外の5人は残りの28個のボールをとる順番を

ジャンケンで決め、勝った順に好きなだけとることにしました。

全員がボールをとったあとに、A以外の5人に話を聞いたところ

以下のように答えました。

[5人の話]

B:「残りの2/3をもらったよ」

C:「残りの2/3をもらったよ」

D:「残りの全部をもらったよ」

E:「残りの半分をもらったよ」

F:「Eより先にもらったよ」

6人がもらったボールの数はそれぞれ異なり、

また、6人とも少なくとも1個 はもらいました。

このとき、上の5人の話からFは何個もらいましたか?

2

—————————————————-




—————————————————-

Gifz

考え方と解法例はこちらに!

6082

—————————————————-




—————————————————-

682

—————————————————-

下のファミリーページにもどうぞ! ↓

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

中学受験算数、分野別解法集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」



関連記事

bandicam_20171212_085642167

すき間部分の体積は?(中央大学附属中学 2017年)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

clas002-s

選んだ数は?(東大寺学園中学 2008年)

A,B,C,D,Eの5人が,自分の好きな異なる4個の整数をそれぞれ選びました。次に,選んだ4個の整数

記事を読む

cocolog_oekaki_2011_10_01_17_48

41で割り切れる個数は?(海城中学 2009年)

1×3+1、2×4+1、3×5+1、・・・2007×2009+1、2008×2010+1の中で、41

記事を読む

pic_0864q

3点の移動と出会い (世田谷学園中学 2006年)

円周の長さが12cmの円があり、円周を12等分して、図のように、1~12の地点を作りました。

記事を読む

1

補助線はどこに? (大妻中学 2010年)

下の図において、AB=5cm、BD=3cm、角ABD=角CBD=60゜のとき、BCの長さを求めなさい

記事を読む

ilm07_aa09011s

お金の交換比率は?(2013年の雙葉中学)

海外旅行に行きました。13万円の所持金を、できるだけドルに換えて、残りは円のまま持っていました。最初

記事を読む

pic_3410q

三角形の面積比、長さ比((愛光中学 2012年)

下の図のような図形ABCD があります。この図形をAC で折り曲げると、点Bと点Dが重なります。また

記事を読む

1013

工夫の一手は?(西武学園文理中学 2010年)

図のADの長さは何cmですか。 解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

1_2

等しい部分面積をどう利用する?(2012年 日本女子大学附属中学)

図は長方形と1/4の円を組み合わせたものです。 AとBの部分の面積が等しいとき、長方形

記事を読む

scl007s_2

移した量と蒸発した量(洛星中学 2010年)

濃度が13%の食塩水120gが入った容器Aと,7%の食塩水120gが入った容器Bがあります。容器Bか

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



    PAGE TOP ↑