*

何秒間止まっていた?(東京都市大学等々力中学 2016年)

公開日: : 受験算数, 通過算, 速さ、時間、距離

—————————————————-

A駅から400m離れたB地点へは、

図のように長さの等しい2つの動く歩道で移動することができます。

のぶお君がA駅を出発し、B地点を目指して歩いています。

動く歩道を使わずに歩いて移動すると4分10秒、

2つの動く歩道を利用して歩き続けると3分20秒かかります。

動く歩道の速さを秒速0.8mとするとき、次の問いに答えなさい。

10311

(1)のぶお君の歩く速さは秒速何mですか。

(2)動く歩道1つの長さは何mですか。

(3)のぶお君は2つの動く歩道を利用して歩くことにしました。

一つ目の動く歩道を68m歩いたところで、くつひもを結ぶために止まりました。

その後、通常の1.5倍の速さで歩いたとき、

A駅を出発してから2分40秒でB地点に着きました。

このとき、のぶお君は何秒間止まっていたことになりますか。

—————————————————-

—————————————————-

14

図解と解法例はこちらに!
41

—————————————————-

—————————————————-

682

—————————————————-

↓こちらファミリーページにもどうぞ!

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

算数、解法のリンク集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」



関連記事

1

斜線部分の八角形の面積は?(灘中学 2013年)

下の図は1辺の長さが12cmの正方形ABCDと、それぞれの辺を3等分する点を1つおきに結んでできる図

記事を読む

324

斜線部分の面積比は?(晃華学園中学 2010年)

図はADとBCが平行な台形ABCDです。辺AB、DCそれぞれの7等分点をとり、図のように直線で結び、

記事を読む

pic_3433q

正三角形の回転移動(筑波大学附属中学 2012年)

下の図のように、1辺が3cmの正方形ABCDの辺の上に1辺が2cmの正三角形PQRが置かれています。

記事を読む

1

図形選びの基本問題(栄光学園中学 2013年)

図1のように,円周上に8つの点が等間隔に並んでいます。 この8つの点の中から3つ選んで結んだと

記事を読む

1

回転移動した図形の軌跡は?(慶應義塾中等部 2010年)

下の図のように,辺ABの長さが8cmで,辺BCの長さが4cmの長方形ABCDが,辺BCが直線Lと重な

記事を読む

823

四角形ABCDの面積は?(智弁学園和歌山中学 2010年)

下の図のように1辺の長さが12cmの正方形の各辺上に点A,B,C,Dをそれぞれとります。これら4つの

記事を読む

1123

見える部分の面積は?(第4回 ジュニア算数オリンピック ファイナル問題)

1辺8cmの立方体があります。この立方体の上の面の各辺のまん中の点に下の面の各頂点が重なるような大き

記事を読む

1

平行四辺形の基本的性質は?(東邦大学付属東邦中学 2009年)

図のように平行四辺形を4つの三角形に分けました。3つの三角形の面積が4c㎡、5c㎡、8c㎡のとき、残

記事を読む

1

ひもの長さは?(桜蔭中学 2010年)

下の図のように半径2cmの円が6個あります。となり合う円はすべてぴったりとくっついているとします。周

記事を読む

1109

頂点Aの動いた長さは?(世田谷学園中学 2007年)

1辺10cmの正三角形ABCと正五角形があり、下の図のように正三角形の辺BCが正五角形上に重なってい

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



    PAGE TOP ↑