*

電灯が消えている部屋は?(今年 2018年 洛南高附属中学)

公開日: : 受験算数, 場合の数

—————————————————-

下の図のように縦に4部屋、横に4部屋の合計16部屋が並んでいます。

各部屋からは隣り合う部屋に移動する ことができますが、

1部屋通るのに1分かかります。

各部屋には電灯があり、電灯がついている部屋に入ると電灯が消え、

電灯が消えている部屋に入ると電灯がつ きます。

最初、電灯の消えている部屋は図の|緑色で表されています。

Sから入って7分でGから出るとき、次の問いに答え
なさい。

1241

 

(1)Gから出たとき、

  各部屋の電灯が次の図のようになる経路を線でかきなさい。

1242

(2)Gから出たとき、電灯が消えている部屋の数はいくつですか。

  考えられる数を すべて答えなさい。

(3)SからGまで行く経路は全部で何通りありますか。

(4)Gから出たときに電灯が消えている部屋は、平均でいくつありますか。

—————————————————-

—————————————————-

Cup985958_500

図解と解法例はこちらに!

31

—————————————————-

—————————————————-

682

—————————————————-

↓こちらファミリーページにもどうぞ!

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

算数、解法のリンク集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」



関連記事

apa0107-s

数の性質→約数と倍数から推理(桜蔭中学 2013年)

異なる4つの整数があり,小さい順にA,B,C,Dとします。 これらから2つずつとってかけあわせ

記事を読む

01

場合の数を数える解法2例((神戸女学院中学 2012年)

箱の中に1から7までの数字が書かれたカードが1枚ずつ入っています。この箱の中からカードを1枚ずつ順に

記事を読む

ilm05_cb10028s

食塩水濃度と重さは?(筑波大学附属駒場中学 2014年)

大きな水槽に、濃度12%の食塩水が1kg入っています。 この水槽に、水と濃度12%の食塩水

記事を読む

tokei

針の角度と時刻→時計算(海城中学 2011年)

長針、短針、秒針のついた時計について、次の【ア】~【カ】にあてはまる数を求めなさい。ただし、秒の値の

記事を読む

11131

道順は何通り?(東京都市大学等々力中学 2013年)

点Aから点Bまで、遠回りしないで行くことにします。 Cを通り、Dを通らない行き方は何通

記事を読む

pic_1208q_2

魔方陣の中心は?(栄東中学 2010年)

下の図で、それぞれの○には、1~15のいずれかの数字が入り、同じ数字は1度しか入りません。図のたて、

記事を読む

pic_2825q

立方体の積み木に色を塗る(渋谷教育学園幕張中学 2012年)

1辺の長さが1cmの立方体A が20個あります。この立方体A20個を、面と面がちょうど重なるように置

記事を読む

1

図形移動の工夫は?(フェリス女学院中学 2012年)

図のようなおうぎ形の太線の長さの合計は何cmですか? 解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

pic_2289q

直角三角形の合同条件((市川中学 2010年)

正方形ABCD があり、下の図のように辺AB,BC上に、(あ)と(い)の角度が等しくなるように点E,

記事を読む

1_2

図形の転がった後の軌跡は?(早稲田大学高等学院中等部 2010年)

中心角90゜のおうぎ形を,図の矢印の方向に(a)の位置から直線上をすべらないように回転させます。辺A

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



    PAGE TOP ↑