*

進み方は何通り?(海陽中等教育学校 2014年)

公開日: : 受験算数, 場合の数, 道順




—————————————————-

Pic_4069q

上の図1のように正方形のマス目がたくさん並んでいます。 

左下のマス目から出発して、上下左右のマス目に1マスずつ移動していきます。

移動したマス目はぬりつぶし、一度通ったマス目は通らないことにします。 

たとえば、右→上と進むと、下の図2のようにぬりつぶされ、

また、下の図3のようにぬりつぶされる進み方は、

 右→上→左 、 上→右→下

の2通りがあります。

     Pic_4070q

このとき、次の問に答えなさい。

Pic_4071q

(1)上の図4のようにぬりつぶされる進み方は何通りありますか。 

(2)上の図5のようにぬりつぶされる進み方は何通りありますか。

(3)左下も含めて 6マスぬしつぶすと、

  それがちょうど立方体の展開図になるような進み方があります。

  このうち、はじめに右に進む進み方は 4通りあります。

  進み方をすべて描きなさい。

—————————————————-




—————————————————-

27

図解と解法例はこちらに!

51

—————————————————-




—————————————————-

↓こちらファミリーページにもどうぞ!

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

算数、解法のリンク集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

—————————————————-




—————————————————-



関連記事

11181

△ABCと△PQRの面積比は?(豊島岡女子学園中学 2012年)

下の図の点線は、同じ大きさの正三角形をすきまなく並べたものです。 この正三角形の頂点を

記事を読む

1

立方体は何個?(浦和明の星女子中学 2010年)

1辺の長さが1cmの立方体を何個か、面と面をはり合わせて1つの立体を作りました。この立体を真上、真正

記事を読む

1

回転体の体積比較(洛南高等学校附属中学 2010年)

図の緑色部分の図形を軸ABで回転したときにできる立体の体積は、黄色の部分の図形を軸ABで回転したとき

記事を読む

513-3

基本的な良問です(慶應義塾中等部 2012年)

図のように、平行四辺形ABCDの辺BC上にBE:EC=2:1となる点Eをとり、 AEと

記事を読む

ilm13_bb12015-s

行列の人数は?(開成中学 2011年)

西山動物園では、開門前に長い行列ができていて、さらに、一定の割合で入園希望者が行列に加わっていきます

記事を読む

1

ひもが届く頂点はいくつ?(洗足学園中学 2010年)

図は,1辺の長さが2cmの正五角形12個でつくられた立体を机において,上から見たものです。長さ6cm

記事を読む

1

有名な魔六角陣(灘中学 2014年)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

819

ビンゴ!!(栄光学園中学 2010年)

図1のような25個のマスにいくつかの○を書き入れます。ここで,○が一直線に5個並んだ状態を“ビンゴ”

記事を読む

mspe0106c-s

比例の応用問題(聖光学院中学 2008年)

聖君と光君が、それぞれ計画を立てて夏休みの数学の宿題をすることにしました。聖君は夏休みの初日から1日

記事を読む

1

三角形EFHの面積は?(海陽中等教育学校(特別給費)2013年)

三角形ABCは正三角形で,D,EとG,Hはそれぞれ辺ABとCAを三等分する点,Fは辺BCを二等分する

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



    PAGE TOP ↑