*

2015年、東大寺学園中学の立体図形問題から

公開日: : 体積, 受験算数, 水そう, 立体図形




—————————————————-

45°傾けた状態は図のようになります。

Capture_2015_01_31_08_49_55_296

Capture_2015_01_31_08_51_01_359

水がこぼれた部分を2つの部分に分けるとわかりやすくなります。

Capture_2015_01_31_08_51_46_140

図のように、直角二等辺三角形と台形部分に分けられるので、

1

こぼれた水の体積は、

5×5÷2×12+(4+9)×5÷2×12=540立法cm

容器を元にもどすと、

図のように両方の直角二等辺三角形部分が長方形になり、

2

右側はPより2.5cm水面が下がり、底から13.5cm、

左側はAより2.5cm水面が下がるのですが、

さらにPまで右側に水が流れ込むことになるので、

その分、1.5cmは右側の水面を上げることになります。

したがって、Cを含む右側の水面の高さは、

13.5+1.5=15cm になります。

—————————————————-




—————————————————-

↓こちらファミリーページにもどうぞ!

問題+解法のセット集→「算数解き方ポータル」

どう解く?中学受験算数

パズルのような算数クイズ

算数オリンピック問題に挑戦!

全国170中学校の入試問題と解法

これが中学入試に出た図形問題!

公式、法則、受験算数の極意

中学受験算数分野別68項目へ

解けるかな?算数の難問に挑戦!

大人だって解ける、受験算数

算数、解法のリンク集

図で解く算数

大人の脳勝算数 

難問、奇問、名作にチャレンジ!

フォト&ムービーで見る、不思議な世界 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

スマートホンアプリ「立方体の切り口はどんな形?」(ネット環境でのFlashアニメーション)

中学受験算数解法1000→「イメージでわかる中学受験算数」

ページ: 1 2



関連記事

clas002-s

この数列の規則性は?(日本女子大学附属中学 2010年)

5の倍数を次のように(  )のグループに分けていきます。これについて次の(1)(2)の問いに答えなさ

記事を読む

無題15

ちょっと変わった論理パズル(大阪桐蔭中学 2010年) 

次の文章を読み、【ア】~【ク】に入る数を求めなさい。 ただし、同じ記号の場所には同じ数が入りま

記事を読む

pic_0812q

箱の組み立て(東京学芸大学附属世田谷中学 入試算数問題 2003年)

1辺12cmの正方形の紙があります。 この紙の四隅(よすみ)からハサミで同じ大きさの正方形を切

記事を読む

1_2

3目並べ、必ず勝つには?(海陽中等教育学校(特別給費) 2013年)

あなたと海陽君が「3目並べ」をします。「3目並べ」とは,図1の表の①~⑨の9か所に先攻が○,後攻が×

記事を読む

8081

うずまきの長さは?(久留米大学附設中学 2010年)

解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

1

和差算と流水算(公文国際学園中等部 2010年)

ある川の上流のA地点から下流のB地点までは6kmです。太郎君の乗ったボートがA地点からB地点までを往

記事を読む

1_2

おうぎ形と正方形(慶應中等部 2011年)

一辺10cmの正方形ABCDがあります。Cを中心として、半径10cmの円をかき、対角線ACとの交点を

記事を読む

daisan

相似比の利用法は?

図のような台形ABCDがあります。台形の高さは4.8cmです。辺DCを底辺としたときの三角形DECの

記事を読む

pic_4102a

何段、何列?(愛知淑徳中学 2014年) 

上の表は、ある決まりに従って1から16までの整数を並べたものです。 同じ

記事を読む

bandicam_20160406_070212378

一番外側のご石の数は何個?(2016年 慶應義塾湘南藤沢中等部)

同じ大きさのご石を正方形の形にすき間なく並べたあと、 外側4列を残して中のご石をすべて

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



    PAGE TOP ↑