*

オリンピックの輪を塗り分ける!(渋谷教育学園幕張中学 2005年)

公開日: : 受験算数, 場合の数

オリンピックのマークは、

青色、黄色、黒色、緑色、赤色の5色で描
かれています。

同じ形のマークを自分のペンを使って描いてみることにしましたが、

赤色のペンがありませんでした。

そこで、赤色以外の4色のペンで描くことにしました。

いま、下の図のように、まん中の輪を黒色で描いたあと、

以下のようなことを考えました。

Pic_3888q

(1)青色と黄色の2色だけで残りの輪を描くとき、

     全部で何通りできますか。

     ただし、どちらか1色だけで描くことはしません。

(2)黒色以外の3色(青色、黄色、緑色)すべてを使って残りの輪を描くとき、

     同じ色の輪が交わることのないようにするには

     全部で何通り考えられますか。

(3)残りの輪を黒色を含む3色で描くことにした場合、

     (2)と同じように同じ色の輪が交わることのないようにするには

     全部で何通り考えられますか。

—————————————————

Write154873_150

考え方と解法例はこちらから!

5

 



関連記事

fur014s

組み合わせを推理して!(立教女学院中学 2011年)

てんびんのつり合いを利用して,ものの重さを量ろうと思います。 (1)てんびんの左側にものをのせ

記事を読む

1013

工夫の一手は?(西武学園文理中学 2010年)

図のADの長さは何cmですか。 解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

3191_2

等積移動の工夫は?(四天王寺中学 2010年)

図のように,1辺の長さが15cmの正方形の中に半径5cmの4つの円があります。図のかげをつけた部分の

記事を読む

1

数を並べるマス目(栄光学園中学 2011年)

図のような36個のマス目があります。このマスの中には,整数が1つずつ,次のような条件を満たして入って

記事を読む

630

残った部分の面積は?(本郷中学 2011年)

1辺が3cmの正方形のおりがみを次のように折り、斜線をつけた部分を切り落としました。残った部分を開い

記事を読む

bandicam_20170117_073110447

斜線部分の面積は?(今年、2017年 東大寺学園中学)

図のように点Oを中心、ABを直径とする半径5cmの半円があります。この半円の円周の部分を5等分し

記事を読む

1

のりしろの大きさは?(洗足学園中学 2010年)

1辺の長さが3cmの正方形の紙を下の図のように,すべてののりしろが同じ大きさの正方形となるように重ね

記事を読む

ilm03_bf01025s

本箱の幅は何cm?(雙葉中学 2010年)

表のような3種類の本A、B、Cがあります。このうち何冊かを本箱に一列に並べます。まず、できるだけ多く

記事を読む

無題1

素数と約数(中央大学附属横浜中学 2010年)

整数 2010 について、次の問に答えなさい。 (1)2 や 3 のように、1 とその数自

記事を読む

907

角「あ」は何度?(早稲田実業学校中等部 2007年)

図の・は円周を9等分した点です。角度「あ」は何度ですか。 解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



221
Xは何cm?(今年、2017年 開成中学)

下の図において、四角形ABCDと四角形ABEFはどちらも長方形

bandicam 2017-06-03 09-18-54-087
色部分の面積は?(今年 2017年 青山学院中等部)

図は直径6cmの半円と、点A、Bを中心とする半径6cmのおうぎ形を

1_2
ドイツの画家、アルブレヒト・デューラーの魔方陣

欠けている数は3、4、5、6、11、12、13、14、16です。

p2270
2015年(渋谷教育学園幕張中学)何種類の立体ができる?

同じ大きさの立方体をいくつか使って、立方体の面どうしをはり合わせること

1
類題多数問題(筑波大学附属中学 2009年、早稲田中学 2011年、開智中学 2011年)

(1)面積が20c㎡の正方形の各辺の2等分点と各頂点を

→もっと見る

    PAGE TOP ↑