*

トーナメント戦の計算問題 (慶應義塾湘南藤沢中等部 2008年)

公開日: : トーナメント, 受験算数

2,4,8,16,・・・,のように、2をいくつかかけ合せた数のチーム数が参加するトーナメント(勝ち抜き戦)を考えます。1つのトーナメントで行われる各試合が何回戦かを示す各数字をすべて加えた数を N で表します。たとえば、チーム数が8のときには、下の図のようなトーナメントになり、1回戦が4試合、2回戦が2試合、3回戦が1試合行われ、N=1+1+1+1+2+2+3=11となります。このとき、次の問に答えなさい。

Pic_3129q

(1)チーム数が16のトーナメントでは、Nはいくつになりますか。

(2)6回戦が決勝戦となるトーナメントでは、Nはいくつになりますか。

(3)あるチーム数のトーナメントでは、N=4083 になりました。この2倍のチーム数のトーナメントでは、N=8178 になります。N=4083 となるときのチーム数を求めなさい。

↓解法と解答例は2ページ目に!

ページ: 1 2



関連記事

1

中心角は何度?(暁星中学 2010年)

図のように、半径10cmで中心角60°のおうぎ形に正方形が隙間なく入っています。斜線部分の面積を求め

記事を読む

sli066s

草がなくなるのは何日後?(大阪女学院中学 2012年)

愛子さんと望君は夏休みに、次のようなペースで学校のグラウンドの草抜きをします。愛子さんは3日間でバケ

記事を読む

bandicam-2016-09-16-09-28

穴のあいた立体の表面積(浦和明の星女子中学 2012年)

立方体に,底面が正方形の四角柱の形をした穴をあけて, 図のような立体を作りました。

記事を読む

8081

うずまきの長さは?(久留米大学附設中学 2010年)

解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

pic_2825q

立方体の積み木に色を塗る(渋谷教育学園幕張中学 2012年)

1辺の長さが1cmの立方体A が20個あります。この立方体A20個を、面と面がちょうど重なるように置

記事を読む

scl007s_2

移した量と蒸発した量(洛星中学 2010年)

濃度が13%の食塩水120gが入った容器Aと,7%の食塩水120gが入った容器Bがあります。容器Bか

記事を読む

10231

切り取ったあとの面積は?(山手学院中学 2010年)

1辺が10cmの正方形の折り紙を図のように折りました。 5回折ったあと、下の図の斜線部

記事を読む

cocolog_oekaki_2013_05_14_07_23

その年の数を使った問題は頻出!(武蔵中学 2011年)

2011を割ると1余る整数はいくつありますか? そのうち小さいほうから7番目の数はいくつですか

記事を読む

ilm19_aa01022-s

速さと比は?(奈良学園中学 2008年)

20分前に家を出たあゆみさんを追いかける場合、自動車で追いかけると5分後に、自転車で追いかけると12

記事を読む

720

2015年、慶應義塾中等部の問題から、速さの比は?

A君とB君はそれぞれ一定の歩幅で、一定の速さで歩きます。 A君が18歩で歩く道のりをB君は14

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



3031_2
空いている面に入る数字は?(今年 2017年 栄光学園中学)

図1は、あるサイコロを2方向から見た図です。 このサイコロの展開

bandicam_20160409_071655023
色部分の面積は?(2016年 山脇学園中学 改題)

図は、中心角が90度のおうぎ形と2つの半円からできています。

pic_2969q
立方体の箱の中に入るかな?(女子学院中学 2008年)

下の図1のような三角柱があります。底面は1つの角が直角の二等辺

bandicam_20161002_091733973
動く歩道の速さは?(2016年 青山学院中等部)

ある駅には改札からホームへ行く途中に、 図のような反対方向に

bandicam_20140124_080644437
立体の表面積は?(神戸女学院中学部 2014年)

1辺1cmのの立方体を下図のように、 下から16個、9個

→もっと見る

    PAGE TOP ↑