*

カエルぴょこぴょこ(浦和明の星女子中学 2011年)

公開日: : 受験算数, 規則性

あるところに、冬でも活動する不思議なカエルがいました。このカエルは、山の斜面を1回のジャンプで10cm登ることができます。このカエルは、ジャンプを始めると、ジャンプとジャンプの間に一定の時間をおきながら、続けて20回のジャンプをします。このとき、ジャンプを始めてから最後のジャンプで着地するまで5分かかります。その後、10分間休みます。このカエルは、このような5分間のジャンプと10分間の休みをくり返しながら山の斜面を登っていきます。このとき、次の問に答えなさい。

(1)このカエルは、山の斜面でジャンプを始めてから55分後には何 m 登ったところにいますか。

(2)このカエルが山の斜面を登って行くと、氷の斜面にたどり着きました。氷の斜面では、ジャンプで着地してから次にジャンプをするまでの間に 2cm下がってしまいます。また、10分間の休みを取っている間にも 80cm下がってしまいます。

【1】この氷の斜面では、ジャンプを始めてから続けて20回のジャンプをして最後に着地するまでに、どれだけ登ることができますか。

【2】この氷の斜面は 9m 続いていました。この氷の斜面の一番下からジャンプを始めると、氷の斜面の一番上に到達するまでに、どれだけの時間がかかりますか。

2

解法と解答例は↓2ページへ

ページ: 1 2



関連記事

528

食塩水の基本問題(東京電機大学中学 2010年)

7%の食塩水300 g と4%の食塩水200 gを混ぜたあと,水100 gをじょう発させると何%の食

記事を読む

1

青い数字はどれですか?(東洋英和女学院中学 2010年)

1から10までの数字が1つずつ書かれたカードが10枚あり、そのうち5枚は青字で、残りの5枚は赤字で書

記事を読む

1

立てた棒の影から長さを計算する(田園調布学園中等部 2011年)

図のような5段の階段があります。各段はそれぞれ、高さ20cm、奥行き30㎝とします。はじめにAに2m

記事を読む

430

相似比で考える旅人算(青山学院中等部 2010年)

山の上にA町、山のふもとにB町があります。明子さんはA町を、健太くんはB町を同時に出発してA町とB町

記事を読む

8081

うずまきの長さは?(久留米大学附設中学 2010年)

解法と解答例は↓2ページへ

記事を読む

pic_1423q

頂点Aの軌跡は?(大阪女学院中学 2008年)

半径6cmの円があり、 その中に1辺の長さが6cmの正三角形ABCがあります。 いま

記事を読む

pic_2467q

重なった正六角形と正五角形の角度(奈良学園登美ヶ丘中学 2009年、早稲田中学 2010年) 

1辺の長さが等しい正五角形と正六角形を、下の図のように1つの辺を重ねました。 このとき、アの角

記事を読む

pic_3243q_2

色のついた部分の面積合計は?(大阪星光学院中学 2012年)

下の図のように、点Oを中心、ABを直径とする半径6cmの円があります。 角COD=60°、角E

記事を読む

1

正三角形の面積は?(第7回算数オリンピック、ファイナル問題より)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

pic_3255q

円の作図と面積(学習院女子中等科 2012年)

下の図は、1辺の長さが 6cmの正三角形ABC で、3点D,E,Fは各辺のまん中の点です。この図に、

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



    PAGE TOP ↑