*

比例の応用問題(聖光学院中学 2008年)

公開日: : 割合と比, 受験算数

聖君と光君が、それぞれ計画を立てて夏休みの数学の宿題をすることにしました。聖君は夏休みの初日から1日に3題ずつ解くことにし、光君は初めの6日間は宿題に手をつけず、7日目から解き終わる日まで1日に □ 題ずつ解くことにしました。
光君が解き始めてから何日か後に、2人の解いた問題数が同じであることがわかりました。聖君は、その翌日から解き終わる日まで1日に5題ずつ解きましたが、すべての問題を解き終わったのは、光君が解き終わった2日後でした。
聖君が1日に3題ずつ解いた日数と、1日に5題ずつ解いた日数が同じであったとき、次の問いに答えなさい。

(1) 光君が問題を解き始めてからすべて解き終わるまでに何日間かかりましたか。

(2) 聖君が問題を解き始めてからすべて解き終わるまでに何日間かかりましたか。

(3) □にあてはまる数を答えなさい。

mspe0106c-s

解法と解答例は↓2ページへ

ページ: 1 2



関連記事

pic_2740q

いくつに分けられますか?(慶應義塾中等部 2011年)

1枚の画用紙があります。この画用紙に直線を1本引くと下の図A のように、【 ア 】、【 イ 】の2つ

記事を読む

pic_4102a

何段、何列?(愛知淑徳中学 2014年) 

上の表は、ある決まりに従って1から16までの整数を並べたものです。 同じ

記事を読む

407

グラフから変化を読み取る問題(立教新座中学 2010年)

図は,兄と弟が正午に白宅を出発して,12kmはなれた駅に着くまでの道のりと時間の関係を表したグラフで

記事を読む

pic_3029q

折り紙の切り取り(鎌倉女学院中学 2010年)

1辺の長さが20cmの正方形の紙を下の図1のように折り、 AC を1:4 に分ける点とBCのま

記事を読む

cocolog_oekaki_2012_03_06_13_33

てんびん図を使って解く食塩水問題(六甲中学 2012年)

空の水そうに食塩水と水を入れる2つの管A,B があります。この水そうに、管A を開いて5%の食塩水を

記事を読む

pic_11601q_2

一筆書きの書き方は何通りあるか(フェリス女学院中学 場合の数 2005年)

線からエンピツを離さずに、同じ線を1回しか通らないで形を描くことを一筆書きといいます。たとえば、下の

記事を読む

fune

グラフで考える流水算(ラ・サール中学 2013年)

川沿いにA港があり、A港から24km下流にB港があります。AB間を船PとQが往復します。船PとQは静

記事を読む

1

点の移動と面積関係(洗足学園中学 2011年)

図のような図形「あ」があります。点Pは一定の速さで,点Bを出発点として点Aまで,図形「あ」の周上を,

記事を読む

1

道順は?(東海中学 2012年)

下の図のように、A,B,C,D,E,F の6地点を結ぶ道があります。(四角形ABDE は長方形です。

記事を読む

1

今年2015年出題された問題から(四天王寺中学 2015年)

1辺が12cmの正三角形があります。 図のように、半径が等しい円と半円をかきました。 色

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



3031_2
空いている面に入る数字は?(今年 2017年 栄光学園中学)

図1は、あるサイコロを2方向から見た図です。 このサイコロの展開

bandicam_20160409_071655023
色部分の面積は?(2016年 山脇学園中学 改題)

図は、中心角が90度のおうぎ形と2つの半円からできています。

pic_2969q
立方体の箱の中に入るかな?(女子学院中学 2008年)

下の図1のような三角柱があります。底面は1つの角が直角の二等辺

bandicam_20161002_091733973
動く歩道の速さは?(2016年 青山学院中等部)

ある駅には改札からホームへ行く途中に、 図のような反対方向に

bandicam_20140124_080644437
立体の表面積は?(神戸女学院中学部 2014年)

1辺1cmのの立方体を下図のように、 下から16個、9個

→もっと見る

    PAGE TOP ↑