*

おもりが動く形は?(暁星中学 2011年)

公開日: : 受験算数, 図形の移動

下の図 のように、大きな扇形(半径3cm、中心角120°)の板2枚と、小さな扇形(半径1cm、中心角60°)の板2枚をつけた板X があります。点A に長さ 93cm の糸がついていて、先端におもりP がついています。水平な床に対して垂直な カベに、床におもりがつかないように、板X を点O を中心に回転するように固定します。図 のように、AC が床に平行な状態から、点O を中心として矢印の方向に板X を回転させ、糸を板X に巻きつけていきます。このとき、次の問に答えなさい。ただし、おもりの大きさは考えず、円周率は3.14として計算しなさい。

(1)板X が1回転する間におもりP の動いた長さを求めなさい。

(2)おもりP が板X に初めてつくまでに、板X は【 ア 】回転

   します。【 ア 】にあてはまる最大の整数を答えなさい。

Mon

解法と解答例は↓2ページへ

ページ: 1 2



関連記事

pic_4102a

何段、何列?(愛知淑徳中学 2014年) 

上の表は、ある決まりに従って1から16までの整数を並べたものです。 同じ

記事を読む

1

三角形EFHの面積は?(海陽中等教育学校(特別給費)2013年)

三角形ABCは正三角形で,D,EとG,Hはそれぞれ辺ABとCAを三等分する点,Fは辺BCを二等分する

記事を読む

capture_2015_01_22_08_18_38_203

神戸女学院中学部、今年2015年出題の立体図形問題より

図のように1辺1cmの立方体を14個使って立体Aを作りました。 (1) 立体Aの表面積が

記事を読む

pic_3029q

折り紙の切り取り(鎌倉女学院中学 2010年)

1辺の長さが20cmの正方形の紙を下の図1のように折り、 AC を1:4 に分ける点とBCのま

記事を読む

3071

どっちがたくさん入る?(久留米大学附設中学 2010年)

直径2cmの円を互いにピッタリくっつくように並べて、一辺16cmの正方形の中になるべくたくさん詰め込

記事を読む

1

落合監督の推理(海陽中等教育学校(入試Ⅰ) 2011年)

あるスポーツショップでは,ボール,グロープ,バット,スパイク,帽子を売っています。価格は,ボールか8

記事を読む

3031

くり抜いたあとの表面積は?(須磨学園中学 2010年)

図は1辺の長さが1cmの立方体を27個積み重ねてできた立体です。この立体の網目をつけた部分を面に垂直

記事を読む

pic_3371q_2

光の反射する性質(須磨学園中学 2013年)

角A が50°で、辺AB と辺AC の長さが等しい二等辺三角形があります。いま、下の図のように頂点B

記事を読む

pic_1914q

展開図で立体を考える難問です(巣鴨中学 2010年)

下の図は、ある立体の展開図で、直角二等辺三角形と、半円、長方形でできています。   

記事を読む

pic_4052q

ぬり分け方は何通り? (渋谷教育学園渋谷中学 2014年)

赤、青、緑、黄、紫の5色の絵の具があります。 このうちから何色か使って、下の図の①~⑤

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



3031_2
空いている面に入る数字は?(今年 2017年 栄光学園中学)

図1は、あるサイコロを2方向から見た図です。 このサイコロの展開

bandicam_20160409_071655023
色部分の面積は?(2016年 山脇学園中学 改題)

図は、中心角が90度のおうぎ形と2つの半円からできています。

pic_2969q
立方体の箱の中に入るかな?(女子学院中学 2008年)

下の図1のような三角柱があります。底面は1つの角が直角の二等辺

bandicam_20161002_091733973
動く歩道の速さは?(2016年 青山学院中等部)

ある駅には改札からホームへ行く途中に、 図のような反対方向に

bandicam_20140124_080644437
立体の表面積は?(神戸女学院中学部 2014年)

1辺1cmのの立方体を下図のように、 下から16個、9個

→もっと見る

    PAGE TOP ↑