*

「 作図 」 一覧

対称な図形と回転(桐朋中学 2012年)

下の図のように、2cmの方眼紙の上に、ある図形の一部が太線で表されています。 このとき、次の問に答えなさい。 (1)直線AB が対称の軸になるように、線対称な図形を描きなさい。

続きを見る

正三角形の種類は?(東大寺学園中学 2007年)

図のように,同じ大きさの円が互いに接するように15個並んでいます。これらのうちの3つの円の中心をむすんでできる大きさの異なる正三角形は6種類できます。このとき,4番目に大きな正三角形を1つ描きなさい。

続きを見る

超難問(ジュニア算数オリンピック・ファイナル 2009年)

こんな難しい問題を解ける小学生って、どんな子? 三角形ABCは、AC=9.5cmで、面積が15c㎡ です。 BCのまん中の点をDとすると、角ADC=135°になりました。 このとき、

続きを見る

長方形を2等分する線の引き方

図のように、2つの長方形があります。色のついた部分の面積を2等分する線を引きなさい。 解法と解答例は↓2ページへ

続きを見る

点の位置は?(青雲中学 2010年)

図のように,1cm間かくで平行に引かれた縦7本の直線と横7本の直線がそれぞれ垂直に交わっています。このとき,直線と直線との交点の位置を,縦横それぞれ何本目の直線が交わっているかで表します。例えば図にお

続きを見る

円と正八角形の重なり(甲陽学院中学 2010年)

1辺の長さが6cmの正八角形の各頂点を中心として円をかき、円と正八角形が重なった部分を正八角形から切り取っていきます。 次の場合に、残った部分の図形の周囲の長さを求めなさい。円周率は3.14とします

続きを見る

糸の軌跡と長さは?(栄光学園中学 2010年)

1辺2cmの正三角形と糸があります。正三角形のAの位置に糸の端を固定し(図1),正三角形の周囲に時計回りに糸を巻きつけていくと(図2),糸のもう一方の端PがちょうどAの位置にきました。

続きを見る





    PAGE TOP ↑